クのメイプルストーリー冒険記7

【part7】前城リクのメイプルストーリー冒険記【テーマダンジョン:地上の楽園ゴールドビーチ】

投稿日:

前回⇒ 【part6】前城リクのメイプルストーリー冒険記【テーマダンジョン:妖精学園エリネル】




財務リオ(梨男)さん 作



本日はゴールドビーチへ。

メイプルストーリーきっての観光スポットであり、地上の楽園とも呼ばれてるらしい。

少し大げさな気もするが・・・


今回プレイするゴールドビーチも通常のクエストではなく妖精学園エリネルと同じテーマダンジョンだ。

ゴールドビーチへ


前回と同様だが、このシリーズではネタバレのようなものは避けたいので、ダイジェストでお送りしようと思う。


決して手抜きなどではない



さて、プレイしていこう。


ゴールドビーチへは適正レベルならメイプルガイドを使えば一瞬で飛ぶことができる。

今回も例に漏れずメイプルガイドを使ったので道中は割愛。



・・・無事到着したものの、さっそくアーヴィンから衝撃の一言が。

は・・・?


アーヴィン
「君、大丈夫か?

サルも木から落ちるというが・・・
まさにその通りだな。

燃料を入れ忘れた。
とにかく無事についたから良かったな。





燃料を入れ忘れた。
とにかく無事についたから良かったな。





いやいや・・・お前は本当にサルかなんかなのか?

無事についたから良かったな??



どの目線で物を言ってるんだコイツは・・・

まぁいいだろう・・・



いくつかクエストをこなしていくとゴールドビーチの拠点に到着。

ゴールドビーチリゾート


その名もゴールドビーチリゾート。

地上の楽園にふさわしい名前だ。



名前からして一番偉そうな人に話しかけてみる。

ゴールドリッチジュニア


・・・圧倒的に失礼である。

そういえばってなんだそういえばって。


ゴールドリッチジュニア1


そう、今回私はゴールドリッチジュニアに招待を受けてこの地を訪れた観光客。



さぁ、案内するんだ。

ゴールドリッチジュニア2


オイ、、、客をたらい回しにするなよ・・・



まぁいい・・・ダンディなおじさん、案内してくr

ケリー


ん・・・??



ケリー1

そう、私はスタッフではない。



招待客なんd・・・

ケリー2






_人人人人人人人人人人人_
> 意思疎通が出来ない <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄





そう、このオッサン全く話を聞かないのである。


ダメだね。



招待を受けた観光客枠でゴールドビーチに訪れたわけだが、話を聞かないオッサンのせいでスタッフだと勘違いされて仕事を手伝わされることになったわけだ。


はぁ、、、やっていこうか。



主にモンスターの狩りをしていくのだが。。。





なんと・・・開始1分・・・





エリートボス



エリートボスが出現。





いや、、、これはさすがにシンドイ。

が、ここは未来の大盗賊として避けるわけにはいかない。



・・・とかカッコいいこと言ってみたけど、まぁ吹き飛ばされるし被ダメ痛すぎるし。



考えに考え抜いた結果・・・





エリートボス1


卍秘儀・安置攻撃卍



まぁ当たり前だけど勝てたよね。

5分くらい殴り続けてたけど。



そんなこんなで・・・


ゴールドリッチジュニア2

全然興味持ってない人いるし


ケリーの愚痴

オッサンの愚痴聞かされたり


よくわからないやつ

よくわからないやつと戦ったり・・・





で、やっと最後。

ボス戦

テーマダンジョン恒例のボス戦。



中は・・・直接のぞいてみてください。

妖精学園エリネルの時よりは強かった。



地上の楽園ゴールドビーチのクリア報酬はコチラ。
報酬

なんか・・・エリネルよりしょぼい


前回から疑問だったんだけど、テーマダンジョンってクリアするとメルもらえたんだっけ?

かなり新規さんに優しい設計ですよね。


レベルの方はこんな感じ。
38から

47に


38⇒47レベルになりました。

思ってたより上がったかな?





防具変更する予定ないし・・・
そろそろ強化でもしようかな・・・





次⇒ 執筆中

Copyright© M Style , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.